最新情報

 
  • Photo
  • Photo

首都圏発 日帰り 大人の小さな旅 美食ドライブにて紹介されました

本日8月23日発売の昭文社が発行しているムック「首都圏発 日帰り 大人の小さな旅 美食ドライブ」にて当館が紹介されております。
取材を行ったのは夏前の6月中旬。日帰りドライブをテーマにした美食にこだわりのある方の為のムックになっております。

その中でも当館は伊豆の地魚とフレンチをテーマにしたランチ。
当館のパートもそうですが、プロの方々が撮り、仕上げたムックは思わず見入ってしまう程の出来です。
当館へ向かわれる際、またドライブの際に参考にするのはいかがでしょうか。



 

NHK 美の壺スペシャル 日本の避暑地にて紹介されます

6月中頃、当館ではNHKBSプレミアム「美の壺」の取材がありました。
その放送日が決まりましたのでお知らせいたします。

NHK 美の壺スペシャル 日本の避暑地
放送日 2019年7月19日(金)19:30~20:59 NHK BS プレミアム
再放送 2019年8月11日(日)15:00~16:29 NHK BS プレミアム

NHKオンデマンド(有料) https://www.nhk-ondemand.jp
《見逃し配信》放送翌日の夕方から2週間
2019年7月20日(土)10:00~8月3日(土)23:59

残念ながら当館の出番は少ないようですが、そのわずかな出番も一日がかりの取材の成果ですので、皆様もご覧になって頂ければ幸いです。
按針祭花火大会
8月22日 箸供養手筒花火

2019年 夏の花火大会ご案内

GWが終わり、気が付くとうっすら汗をかくような陽気になってまいりました。
もう間もなく、夏がやってきます。

 

毎年でございますが、ここ伊東では7月20日の花火大会を皮切りに伊豆地区では最多の花火大会が行われます。
特に8月8、9,10の3日間にわたって行われる伊東市最大のお祭り、“按針祭”は必見です。
皆様、夏の伊豆のお祭りを心ゆくまでお楽しみください。

【按針祭】
江戸時代初期、徳川家康の外交顧問として名を遺した英国人、ウィリアム アダムスこと、三浦按針がこの伊東で日本初の西洋式帆船を造った事を記念したお祭りです。8日は鎮魂の灯籠流しと打ち上げ花火。9日は太鼓合戦と打ち上げ花火。10日本祭では、日中国際色豊かなパレードと、夜に伊豆で最大級の花火大会が行われます。

按針祭スケジュール
8月8日    19:30~ 灯籠流し
     20:50~21:00 花火
8月9日    18:00~21:00 太鼓合戦
               20:50~21:00 花火
8月10日  20:00~21:00 按針祭海の花火大会
 
※8月10日日中はパレードの為、市内において交通止め等が発生いたします。
※また、8月10日は当館最寄りのバス停よりバス臨時便が予定されております。詳しい時刻は発表され次第ご案内いたします。

 

【花火イベントご案内】

7月20日、28日
伊東温泉夢花火(20:30~20:50)

7月30日、31日
伊東温泉夢花火(20:30~21:00)


8月1日
宇佐美海上花火大会(20:00~20:30)

8月2、3、6、7日
伊東温泉夢花火(20:30~20:50)

8月8日
按針祭 灯篭の流れ打ち上げ花火(20:50~21:00)

8月9日
按針祭 太鼓の響き打ち上げ花火(20:50~21:00)

8月10日
第73回按針祭 海の花火大会(20:00~21:00)

8月14日
やんもの里花火大会(20:00~20:30)

8月15日
川奈いるか浜花火大会(20:00~20:30)

8月17日
伊東温泉夢花火(20:30~20:50)

8月22日
伊東温泉箸まつり花火大会(20:30~21:00)

8月24日
伊東温泉夢花火(20:30~20:50)



【アクセス】
★花火大会会場★

伊東温泉夢花火、按針祭、箸まつり会場オレンジビーチまで当館から車、タクシーで20分。
いるか浜、八幡野まで車、タクシーにて10~15分。
宇佐美まで車、タクシーにて30分。


また、花火が開催される日はディナーの開始時刻を早めてご用意も可能でございます。ご希望の方、ご検討中の方は是非お申し付けください。
 
 
  • Photo
  • Photo
  • Photo

夏の特別前菜 丸ごとトマトのシーフードカクテル

梅雨に入り、外を見ると大粒の雨が尾を引いて地面へと振り注いでいます。
間もなく、夏野菜の季節がやってまいります。

この季節へ向け、夏野菜を使った料理の準備が着々と進んでいます。

本日はトマトを使った懐かしの一品。
中玉のトマトの中身をくりぬき、トマトからとったブイヨンの真ん中に。その中に海老、各種魚、魚卵、アワビなどの新鮮な魚介類を詰め、更にその上からトマトのガスパチョとハーブをまぶしたシェフ特製のシーフードカクテルです。

黄金に輝くトマトのブイヨンには今年の豊作を祈って稲穂のように仕上げました。

これからの時期、大きなトマトがある日、新鮮な魚介があがる日などでお出しする予定です。

皆様も機会が御座いましたら是非ご賞味くださいませ。
 
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo

新じゃがの収穫と真竹

ついにここ、伊豆でも梅雨入りしました。
間もなく夏がやってまいります。

本日は、新じゃがの収穫と当館の家菜園のベテラン世話人の土屋さんから真竹を頂きました。

本来のジャガイモの収穫は秋。春先に植えて育てる物ですが、新じゃがは冬に植えて春先からこの時期にかけて収穫する物。
この時期収穫の新じゃがは手で擦るとそれだけで剥けてしまう程皮が薄く、そして水分が多く瑞々しい、珠玉の素材です。
当館ではねっとりとしたメークインと小粒でホクホクした味わいが堪らないキタアカリの二種類。
もちろん、二種類とも皮ごと食べられます。

そんな収穫の最中、当館の自家菜園の世話人をしてくださっております土屋さんが真竹を採ってきてくださいました。

実はGW前後ごろにせっせと掘って楽しむタケノコは孟宗竹。真竹の旬はちょうど今です。
また、真竹はタケノコ堀りはせず、地上に出た部分をスポッと抜き取るのも大きな違いです。
別名を苦竹ともいい、アクが強いのが難ですが、しっかりと調理してお出しする予定です。

旬の物を旬の内に楽しむという贅沢。皆様もいかがでしょうか?

 
 
  • Photo
  • Photo

2019年 初夏のイベント情報

GWが終わり、気が付くとうっすら汗ばむ陽気になってまいりました。
気が付けばそろそろ梅雨。
梅雨は花菖蒲や紫陽花が徐々に見頃を迎え、蛍が飛び交い、伊豆の魅力がもっとも現れる水の季節です。

伊豆の魅力が詰まった、地元民一番のおススメシーズン。どうぞ心行くまでお楽しみくださいませ。

【イベント情報】


5月25日~7月7日まで
ニューヨークランプミュージアム(旧 伊豆四季の花公園)にて城ヶ崎あじさいフェスタ 
https://nylfmuseum.com/

6月1日~30日
伊豆下田にてあじさい祭り
https://www.shimoda-city.info/event/ajisai.html


6月1日~6月9日
松川湖、丸山公園にてホタル鑑賞会
http://www.city.ito.shizuoka.jp/kankou/html/event/20140522163715.html

6月初旬~中旬
修善寺虹の里にて花菖蒲
https://www.nijinosato.com/


花火大会日程
7月20日、28日
伊東温泉夢花火(20:30~20:50)

7月30日、31日
伊東温泉夢花火(20:30~21:00)


8月1日
宇佐美海上花火大会(20:00~20:30)

8月2、3、6、7日
伊東温泉夢花火(20:30~20:50)

8月8日
按針祭 灯篭の流れ打ち上げ花火(20:50~21:00)

8月9日
按針祭 太鼓の響き打ち上げ花火(20:50~21:00)

8月10日
第72回按針祭 海の花火大会(20:00~21:00)

8月14日
やんもの里花火大会(20:00~20:30)

8月15日
川奈いるか浜花火大会(20:00~20:30)

8月17日
伊東温泉夢花火(20:30~20:50)

8月22日
伊東温泉箸まつり花火大会(20:30~21:00)

8月24日
伊東温泉夢花火(20:30~20:50)



【アクセス】
★紫陽花★
ニューヨークランプミュージアム(伊豆四季の花公園)まで当館から車で10~15分
下田公園まで当館から車で約1時間

★花菖蒲★
修善寺虹の里まで当館から約40分

★蛍★
松川湖まで当館から車で10分
丸山公園まで当館から車で20分

★花火大会会場★

伊東温泉夢花火、按針祭、箸まつり会場オレンジビーチまで当館から車、タクシーで20分。
いるか浜、八幡野まで車、タクシーにて10~15分。
宇佐美まで車、タクシーにて30分。


初夏の伊豆を心行くまでお楽しみください。
 
  • Photo
  • Photo

定番お土産 ドレッシングご案内

当館の朝食で必ずお出しし、お土産としても人気な2種類の自家製ドレッシング。
実は伊東市内のスーパーや農協直売所でも取扱い、またお取り寄せ、地方発送も承っております。

瑞々しい野菜の多くなってくるこれからの季節、当館の味をご家庭で味わうのはいかがでしょうか?

・和風ドレッシング

醤油とたっぷりの玉葱、そしてニンニクを少々アクセントに加えた当館定番の和風ドレッシング。
さっぱりとした味わいが野菜の甘みを引きたてる自慢の一品です。


200ml ¥540(税別)

・人参ドレッシング

数年前に新しく販売し始めてから、既にリピーターの多い新定番ドレッシング。
人参の甘みが濃厚で、特に女性からの支持が高い一品。
暑い季節はドレッシングとしてだけではなく、夏野菜を散りばめた冷製のサラダスパなどのソースとしてもおすすめです。


200ml ¥640(税別)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
・配送依頼方法
電話、またはメールフォーラムより当館まで直接お問い合わせくださいませ。
・配送
ヤマト運輸 (送料着払いのみでの配送となります)
・支払い方法
銀行振り込み(商品と共に振込先を記載した請求書を同封いたします)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

伊東市内取扱店舗ご案内
・JAあいら伊豆 いで湯っこ市場
国道135号線沿い
HP:http://ja-airaizu.jp/archives/category/ideyukko

・スーパーナガヤ 八幡野店
伊豆高原駅前
・スーパーナガヤ 鎌田店
南伊東駅 徒歩5分
・スーパーナガヤ 宇佐美桜田店
宇佐美駅 徒歩5分


スーパーナガヤ HP http://ito-nagaya.co.jp/
 
  • Photo
  • Photo

河津桜が見頃です

春を感じさせる麗らかな日が増えてまいりました。

2月10日から河津では河津桜まつりが始まっておりますが、伊東市内にも見頃を迎えた桜が徐々に増えてきました。
先日山焼きが行われた大室山の麓、さくらの里では寒桜と小室桜が見頃。

昨日18日、所要にて通りがかった奥野ダム(松川湖)でも河津桜と梅が見頃を迎えておりました。
現在5分~6分過ぎといった所。ここ一週間ほど見頃が続くものだと思われます。
さくらの里は寒桜、小室桜、河津桜と多種多様な桜が楽しめ、奥野ダムには約100本の河津桜があり、共に当館から車で5~10分ほどと意外な穴場としてオススメです。

河津桜が終われば、大寒桜、染井吉野、しだれ桜。桜が終わる頃には伊東では躑躅と藤の季節。
ここから続く、絶え間のない春の訪れを是非お楽しみください。
 
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo

ある冬の日のメニュー

当館の料理はその日その日の食材によって変わっていきます。
昨日は野菜が大量に収穫されたので、中々変わった物が出てまいりました。

アミューズはとれたての芽キャベツや焼いた葱をカンパチの自家製燻製とそば粉のブリニーと共に。
アミューズブーシュにしてはかなりボリューミーな一品になりました。

前菜は豚のゼリー寄せ。
豚の各種部位を別々に調理した後、豚からとったコラーゲンたっぷりのゼラチンで固めた定番の一品。
鹿肉の自家製ハムや黄色いズッキーニのピクルスなどを周りに散りばめ、見た目にも鮮やかに仕上げました。

スープはパイ包み。
リピーターの方から多大な支持を受けております椎茸のポタージュをパイ生地で包み上げ、アツアツの出来立てをお客様の下へ。

そして昨日はメインディッシュが魚料理のライトコースでした。
ヤガラ、白身魚のムース、車海老、各種野菜を蒸し上げ、カマスのポワレを添え、春菊の風味が利いたお魚から取ったスープで軽く浸したア・ラ・ナージュ。


仕入れや収穫状況によって、突然特別な料理が出てくるのもオーベルジュの楽しみの一つです。
さて、本日はどんな料理が出てくるか……食事までのワクワク感も含めてお楽しみ頂ければ幸いでございます。
 
  • Photo
  • Photo
  • Photo

冬の特選食材

冬の野菜と言えば大根などといった根菜類。
寒さが厳しい程その優しい甘みは格別なモノです。

実は「寒い程甘くなる」という現象は凝固点降下という現象によるものだとご存知でしょうか?
凝固点降下とは、簡単に説明いたしますと、純水は0℃で凍りますが、砂糖や塩などを混ぜた水は凝固点(液体が凝固し固化する温度)が下がり、0℃では凍らなくなるという現象です。
これがなぜ野菜の甘みに繋がるかといいますと、外気温が下がるほど、野菜たちは凍らない様にその根や葉に糖分を蓄えるからです。
なので、冬の野菜の甘みは格別なのです。

今まさに、当館の自家菜園でも寒い時期に育ち、甘みをたくさん蓄えた野菜たちの収穫が続いております。

そして本日の収穫はまた一際大量でした。
一際目を引くのは、人の太ももなどよりも遥かに太く、そしてかなりずっしりとした重みのある巨大な大根。それ以外にも色とりどりの大根などを収穫してまいりました。

そして早速ですが、畑で野菜を収穫してきたシェフが厨房で調理に取り掛かっております。

もちろん、これだけで今季の収穫終了という訳ではありません。当館の自家菜園では寒い時期の滋味が今か今かと土の中で待ち受けております。
とはいえ、美味しい物は美味しい時期に食べるのが「旬」という概念を持つ日本人の心意気。
もし機会が御座いましたら是非ともご賞味くださいませ。
 
  • Photo
  • Photo
  • Photo

燻製作成中です

寒さが本格化し、日中から雪がちらつくような季節となりましたが、当館では変わらず、皆様をお迎えするご用意を致しております。

本日は燻製。
当館では既に御馴染みになりました、富士山サーモンを燻製に致しております。

ミネラル豊富な富士山からの湧水で育った“富士山サーモン”を何回にも分け、時間を掛けてゆっくりとスモーク。
口に入れると富士山サーモンの優しい脂の甘みと燻製の風味が口いっぱいに広がるシェフ自慢の一品です。

また、今回はサーモンの燻製の間に燻製卵とスモークチーズも仕込みました。
こちらも素材と燻製の香りの調和が何とも言えない珠玉の出来です。

勿論燻製以外も色々とご用意を進めております。
毎日手を入れている自家菜園の野菜は寒さに耐えながらも甘みがあり、お肉は先日鹿を一頭丸ごと解体致しました。

2月に入るとより寒さもまして参りますが、ここ伊豆では間もなく河津桜のシーズン。
春の到来を希う冬の伊豆の美味を是非お楽しみください。
 
  • Photo
  • Photo
  • Photo

1月、2月 伊豆のイベント&花情報

年が明け、この伊豆でも雪が時折ちらつく寒い季節が本格化してまいりました。
ですが、寒々しい空とは対照的に、伊豆の大地に根を張る花々には春の兆しがあらわれ始めております。
また、様々なイベントも予定されておりますので、よろしければぜひともお楽しみくださいませ。

○1月イベント情報

伊東温泉めちゃくちゃ市

126日、27日には伊東 松川藤の広場で第25回伊東温泉めちゃくちゃ市が行われます。
伊豆各地の名産の物販はもちろん、多数の試食や特大干物や市内旅館宿泊券のオークション、干物開き日本一を決める大会、各種演奏など見どころたっぷりの人気のイベントです。
当日は伊東駅からレトロバスでの送迎(有料)もあるとの事なので立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

information
1269001600 / 279001500
伊東 松川藤の広場
入場料無料
詳細情報:http://itospa.com/mechakuchaichi/

○1月開花情報
今年は暖かい日と寒い日が極端な事から、各花の開花状況は例年より少し早めの模様です。

熱海の梅園ではそろそろ早咲きの品種が咲きはじめ。現在は2分ほど。1月5日~3月3日迄イベントも予定されております。
112日現在では小室山の椿は既に60種以上が開花。4月まで各種順番に咲く予定です。
伊東公園、さくらの里の寒桜は咲き始め。2月上旬までお楽しみ頂けます。
奥野ダムではろう梅がそろそろ見頃です。

○2月イベント情報

大室山山焼き

毎年2月の第2日曜日に行われる伊豆の春の風物詩、大室山山焼き。今年は210日開催の予定です(天候によって次の週の日曜に順延の可能性あり)。
一見すると山火事にしか見えない豪快なイベントですが、山の保全とカヤの採集の為に行われはじめ、既に700年もの歴史を誇る伝統行事です。当日は先着順で山焼きに参加する事も可能です(有料)。
一山丸々燃える姿は中々見る事の出来ない光景ですので、是非一度ご覧になってみてください。

information
210日 900から松明受付け(先着70名 松明一本につき¥1000
     930から御鉢(火口)点火
     正午から全山点火
詳細情報:http://omuroyama.com/info/2018年 大室山山焼大会スケジュール/

○2月花情報

2月に入りますと河津桜のシーズンが始まります。
開花予想時期の210日~310日にかけて河津桜祭りが予定されております。
ただ、河津桜の時期は道路が非常に混み合いますので、お車でお越しの予定の方は十分にお気を付け下さい。

河津桜まつり
http://kawazuzakura.mercury.bindcloud.jp/


また、これから桜の時期、さらにその先のGWまで絶え間のない桜と花の時期が続きます。
姿はまだ見えずとも徐々に聞こえ始める春の足音。まだ見ぬ春に想いを馳せながらどうぞごゆるりとお楽しみください。

 

おせちの様子

2018年も残すところあと1日……本日は大晦日です。

今、まさに、新年を迎える為の準備が着々とおこなわれております。
何度か告知させて頂いた、当館のフレンチの粋を集めた洋風おせち。
発送の方は昨日に全てお送りいたしましたが、本日は店頭引渡し分の仕上げを行っている最中です。

細心の注意を払い、彩り鮮やかに仕上げ、そして皆様の下へ……。
良いお年をお迎えくださいませ。

冬季 車でお越しの方へ

2018年12月28日本日、当館周辺にて初雪が降っております。
幸いにも積もる事は無さそうですが、ほぼ例年通りのペースでの初雪の観測です。

意外かと思われますが、当館周辺では雪が降ります。
一般的に温暖な印象の伊豆ですが、その印象はほぼ海沿いのみです。海沿いを抜けると、どこに行くに為にも山を越えて山を越えての移動となる為、雪が降らずとも、朝晩は特に凍結の恐れが御座います。

冬季、車でお越しの方は十分に注意してお越しくださいませ。
 
  • Photo
  • Photo
  • Photo

チキン&ローストビーフ準備中

ここ何度か、様々な告知をさせて頂きました、毎年恒例のクリスマス限定物販ですが――……

今まさに、その本番を迎えております。

国産ひな鳥にたっぷりと黒米を詰めたローストチキンと、旨味をギュッと閉じ込めて焼き上げたローストビーフ。
本日第一陣が仕上がりました。

平成最後のクリスマス、皆様でお楽しみ頂けたら幸いでございます。
 
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo

カンパチ燻製中

涼しくなってきたため、燻製作りが活発になってきています。
先日は大きなカマスを。今回はこれまた大きなカンパチを燻製中です。

おなじみ、いわずと知れた出世魚の高級魚(地方によって名前が変わりますが、
モジャコ-シオッコ-シオゴ-アカハナ-カンパチ)
ですが、実は南フランス、イタリアなどの地中海沿岸でも良く獲られ、消費されているワールドワイドな魚です。尚、フランス語ではセリオラ。英語ではグレーターアンバージャック……強そうな名前です。
昨今では養殖が盛んなため、年間通して手に入る魚ですが、秋から冬にかけて南下してくる天然ものはまた格別です。
特にここ伊豆半島では、秋口からシオッコ~カンパチを狙った釣りが盛んに行われます。

生でももちろんおいしいお魚ですが、長く楽しみたいので一部を除いて燻製に。
マリネにした後、ディルを塗してさくらのチップを使ってモクモクと上がる煙の中で燻されています。
脂がのって、しっとりと仕上がったカンパチの燻製、皆様も是非お楽しみください。


 
 
  • Photo
  • Photo

里芋のムース

自家菜園で育てた里芋が収穫の時期を迎えました。

一説には稲よりも先に日本に伝播したという、非常に馴染みの深い食材ですが、その分、和食やお惣菜の印象が強い食材でもあります。
「里芋をフレンチでどうやって使うの?」というご質問に対しての、シェフの回答がこちら

里芋のムースです。

他にも一度下茹でしたものを焼き目を付けて付け合せにしたりもしますが、里芋が主役となる料理は中々ありません。

里芋とクリームを併せて作られたきめの細やかなムースに、砂糖と酢を合わせて煮詰めたソースをのせ、仕上げに里芋のチップスを上に添えて。眼でも楽しめるように仕上げました。

低カロリー、食物繊維たっぷりで健康にも嬉しい秋の食材をよりおいしく。より楽しく。
皆様も是非、召し上がってみてください。

 

ロマネ・コンティ

先日、お客様が飲まれた一本がこちら。
フランスワインの至宝、ロマネ・コンティ ヴィンテージは1994年でした。

ワインに詳しくない方でもその名前を一度は聞いた事があるであろうロマネ・コンティ。

古代ローマ時代に拓かれ、古くはブルボン王朝、太陽王 ルイ十四世の曾孫、ルイ15世の愛妾ポンパデゥール夫人とコンティ公ルイ・フランソワ1世がこの畑の所有権を巡って争い合ったという逸話も残っている程、その歴史と名声は筋金入りです(ちなみに所有権争いの勝者は……ボトルの名前からお察しください)。
ですが、このワインは「飲む事よりも語られる事の方が多いワイン」と評価されるほどに、その名声に反して中々お目にかかれる物ではありません。

その理由の一つがロマネ・コンティの値段。世界で一番高いワイン、という評判もありますが、それは間違いなく本当の話です。
一本当たり平均で160180万円。ヴィンテージによっては200万円を優に超えてきます。1本、約7杯のワインにそれだけの金額を投じるのはなかなか勇気のいる事です。

値段の高騰の理由にもつながりますが、生産量の少なさも特筆すべき事です。

ロマネ・コンティを作る畑の広さは1.81ヘクタール。東京ドームの半分にも満たない広さです。フランスワインのもう一つの代表的な産地、ボルドーを例に挙げると、銘酒シャトー・ラフィット・ロートシルトなどは112ヘクタールもの畑を有しています。この事を考えると、信じられないぐらい狭い畑で作っている事がわかります。

※余談ですが、先述のポンパデゥール夫人がロマネ・コンティ所有権争いに負けた事で目を付けたのが、シャトー・ラフィット・ロートシルト。それまでボルドーワインはイギリスなど国外取引が主で、フランス国内で全く評価されていなかったのですが、この件でフランス王室でもボルドーワインが評価されたという妙な因縁もあったりします。


当然、ワインの生産量も少なく、比較対象に挙げたシャトー・ラフィット・ロートシルトが年間30万本、少ない年でも18万本リリースする事に対し、ロマネ・コンティは年間6000本程しか造られる事はありません。

以上の事から、数世紀に渡って世界中の王侯貴族、お金持ちが愛してきたにも関わらず、実物を見る機会すら少ないロマネ・コンティ。
今回お目にかかれた事は本当に光栄な事でした。

当館では、バースディヴィンテージの問合せ、特別仕入、持ち込み等、特別なワインについてのご対応も可能でございます。ご希望の方はどうぞお気軽にご相談くださいませ。
 
 
  • Photo
  • Photo

秋の特大カマス

秋が深まり、ようやくですが過ごしやすい季節となりました。
本日は、本格的に冬に入る前に脂をたっぷりと蓄えた、地元の人間でもなかなか見る事のないサイズのカマスが手に入りました。

魚の買い付けに向かったシェフが「予定になかったけど一目見て思わず買ってしまった」という珠玉の素材です。

そのサイズがわかる様に、一般的なサイズのサンマと並べてみましたが、太さが全然違います。
本日、このカマスを捌いた後、マリネにしてシェフ得意の燻製にして仕上げる予定です。
仕上がりは今からですと、一週間後。皆様、是非、秋の味をお楽しみください。
 

2018年 夏の花火大会ご案内

今年も夏がやってまいりました。

毎年でございますが、ここ伊東では7月21日の花火大会を皮切りに沢山のイベントが目白押しとなっております。
特に8月8、9,10の3日間にわたって行われる伊東市最大のお祭り、“按針祭”は必見です。
皆様、夏の伊豆のお祭りを心ゆくまでお楽しみください。

【按針祭】
江戸時代初期、徳川家康の外交顧問として名を遺した英国人、ウィリアム アダムスこと、三浦按針がこの伊東で日本初の西洋式帆船を造った事を記念したお祭りです。8日は鎮魂の灯籠流しと打ち上げ花火。9日は太鼓合戦と打ち上げ花火。10日本祭では、日中国際色豊かなパレードと、夜に伊豆で最大級の花火大会が行われます。

按針祭スケジュール
8月8日    19:30~ 灯籠流し
     20:50~21:00 花火
8月9日    18:00~21:00 太鼓合戦
               20:50~21:00 花火
8月10日  20:00~21:00 按針祭海の花火大会

 
※8月10日日中はパレードの為、市内において交通止め等が発生いたします。
※また、8月10日は当館最寄りのバス停よりバス臨時便が予定されております。詳しい時刻は発表され次第ご案内いたします。
 

【花火イベントご案内】

7月21日、29日
伊東温泉夢花火(20:30~20:50)

7月30日、31日
伊東温泉夢花火(20:30~21:00)


8月1日
宇佐美海上花火大会(20:00~20:30)

8月2、3、6、7日
伊東温泉夢花火(20:30~20:50)

8月8日
按針祭 灯篭の流れ打ち上げ花火(20:50~21:00)

8月9日
按針祭 太鼓の響き打ち上げ花火(20:50~21:00)

8月10日
第72回按針祭 海の花火大会(20:00~21:00)

8月14日
やんもの里花火大会(20:00~20:30)

8月15日
川奈いるか浜花火大会(20:00~20:30)

8月16日
伊東温泉夢花火(20:30~20:50)

8月22日
伊東温泉箸まつり花火大会(20:30~21:00)

8月25日
伊東温泉夢花火(20:30~20:50)



【アクセス】
★花火大会会場★

伊東温泉夢花火、按針祭、箸まつり会場オレンジビーチまで当館から車、タクシーで20分。
いるか浜、八幡野まで車、タクシーにて10~15分。
宇佐美まで車、タクシーにて30分。


また、花火が開催される日はディナーの開始時刻を早めてご用意も可能でございます。ご希望の方、ご検討中の方は是非お申し付けください。
 
 
  • Photo
  • Photo

2018年 夏のイベント情報

ついにもう6月になりました。
そろそろ梅雨入り。今年もまた熱い季節が徐々に差し迫ってまいりました。

6月は花菖蒲に紫陽花、蛍の飛び交う伊東の魅力がもっとも現れる水の季節。
7月、8月は青い海と夜空を彩る花火の季節。

毎年おなじみになりましたが、今年もまたこの季節に合わせて当館では季節限定プランをご用意いたしました。
伊豆の魅力が詰まった、地元民一番のおススメシーズン。どうぞ心行くまでお楽しみくださいませ。

【イベント情報】

7月1日まで
ニューヨークランプミュージアム(旧 伊豆四季の花公園)にて城ヶ崎あじさいフェスタ 


6月2日~6月10日
松川湖、丸山公園にてホタル鑑賞会


花火大会日程
7月21日、29日
伊東温泉夢花火(20:30~20:50)

7月30日、31日
伊東温泉夢花火(20:30~21:00)


8月1日
宇佐美海上花火大会(20:00~20:30)

8月2、3、6、7日
伊東温泉夢花火(20:30~20:50)

8月8日
按針祭 灯篭の流れ打ち上げ花火(20:50~21:00)

8月9日
按針祭 太鼓の響き打ち上げ花火(20:50~21:00)

8月10日
第72回按針祭 海の花火大会(20:00~21:00)

8月14日
やんもの里花火大会(20:00~20:30)

8月15日
川奈いるか浜花火大会(20:00~20:30)

8月16日
伊東温泉夢花火(20:30~20:50)

8月22日
伊東温泉箸まつり花火大会(20:30~21:00)

8月25日
伊東温泉夢花火(20:30~20:50)



【アクセス】
★紫陽花★
ニューヨークランプミュージアム(伊豆四季の花公園)まで当館から車で10~15分

★蛍★
松川湖まで当館から車で10分
丸山公園まで当館から車で20~30分

★花火大会会場★

伊東温泉夢花火、按針祭、箸まつり会場オレンジビーチまで当館から車、タクシーで20分。
いるか浜、八幡野まで車、タクシーにて10~15分。
宇佐美まで車、タクシーにて30分。


伊東の夏を心行くまでお楽しみください。
 
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo

ミュージックビデオの撮影がありました

5月9日、関西を中心に人気急上昇中のアーティスト、ROYALcomfortさんの新曲「Wedding~僕のそばにいて~」のミュージックビデオの撮影を当館で行いました。
タイトルからもわかるように結婚をテーマにした楽曲で、当館提携衣装屋さんのフォーマリー丸善さんなど、当館の婚礼担当チームが総動員で手伝わせて頂きました。新婦役はモデルの恩田さやかさん。当日はあいにくの雨模様でしたが、エキストラの方々も集まって約3時間ほど賑やかに撮影を行いました。

昼を跨いでの撮影、皆様お疲れ様でした。
今回撮影致しましたミュージックビデオはこちら↓


https://www.youtube.com/watch?v=-r9xVm6gSio

当館だけでなく、伊東の各地でロケを行ったとの事ですので、是非ご覧になってください。


また、これからジューンブライドを経て、婚礼シーズンとなります。
婚礼のご相談等も逐次受け付けておりますので、ご検討中の皆様もどうぞお気軽にお越しください。


 
 
  • Photo
  • Photo
  • Photo

2018 花情報

年が明けて寒さもいよいよ本番、といった季節になってきました。
ここ、伊豆でも朝方には霜が立ち、日中でも寒さに身をすくませる日々が続いておりますが、春の来訪を告げるお知らせも徐々に届いてくるようになりました。

開花の早い城ケ崎桜を始め、咲き始めの伊東公園、桜の里の寒桜、伊東小室山の椿などが冬の伊東を彩っております。また、2月10日から開始される河津桜についても、現在開花初めの頃となっています。
今が見ごろという訳ではございませんが、着々と、着々とこの伊豆には春が訪れ始めております。
皆様もよろしければ是非、この春の訪れをお楽しみくださいませ。


Information

各開花情報
伊東市内
http://hanapress.itospa.com/

河津桜
http://www.kawazuzakura.net/
 
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo

年末特別物販 予約受付け開始のお知らせ

秋もだいぶ深まり、そろそろ冬に向けての支度が始まる頃合いとなりました、

今年もまた、当館ではクリスマスケーキやおせちをはじめとした、年末特別物販の予約受け付けを行います。

バタークリームとショコラが濃厚な当館伝統のクリスマスケーキ……
6時間じっくりと火を入れた口どけ優しい珠玉のチーズケーキ……
ヒナ鶏に古代米の黒米を詰めたジューシーなローストチキン……
国産牛のランプ肉を使用した肉の旨味が凝縮されたローストビーフ……

そして、オーベルジュ ル・タンの素材と技術の全てが詰まった年末特製フレンチおせち。

各期間限定商品の詳細、料金等は、左手側にございます特設バナーにてご案内致しております。
家庭で楽しめるル・タンの味で、是非素敵な年末年始をお過ごしくださいませ。

ご予約の程心よりお待ちしております。
 
  • Photo
  • Photo
  • Photo

テレビの取材がありました

先日、伊豆急ケーブルネットワーク制作の「いい伊豆みつけた」の取材がありました。
レポーターの杜野まこさんはじめ、スタッフの方々が雨の中、ランチの取材となんと畑の取材まで行っていただきました。

そんな当館での取材も含まれている回は11月中旬放送予定です。地上波はテレビ神奈川で11月17日放送。千葉テレビ、テレビ埼玉で11月15日放送予定です。
地上波はローカルのみですが、11月22日からYou Tubeでのインターネット配信も行われるそうです。

宜しければ、皆様も是非ご覧になってみてください。

伊豆急ケーブルネットワークYou Tubeチャンネル↓
https://www.youtube.com/user/IKCTV?feature=watch
 
 
  • Photo

伊勢海老のシーズン到来です

伊豆の美食の代表的存在ですが、実は伊勢海老は季節物です。
ここ
伊豆東部では5月のゴールデンウィーク明けから. 伊勢海老の保護の為、禁漁の季節に入ります。
そして9月中旬ごろ、満を持して解禁、となります。

今年もようやくではございますが、伊勢海老の時期となりました。
獲る季節が限られている事に加え、潮の早い磯に潜み、漁が困難な事から、稀少性を増す縁起物の海老。

今年は、お一人様につき一匹ご用意し、三種類の調理法で楽しんでいただく期間限定のプランもご用意いたしました。
どうぞ心ゆくまでお楽しみください。


【期間限定メニュー】秋の味覚 伊勢海老まるごとプラン
 https://asp.hotel-story.ne.jp/ver3d/plan.asp?p=A10O5&c1=04540&c2=001          ↓

 
 
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo

夏野菜の収穫が始まっています

燦々と陽が照り付け、辺りはすっかりと夏めいて参りました。
そして、暑くなると共に、当館の自家菜園では瑞々しい夏野菜が食べ頃を迎えております。

酸味が心地良いトマト。
瑞々しい胡瓜。
はちきれんばかりに大きくなった茄子。
しっかりとした甘みのトウモロコシ。
辛みが無い、京野菜の一種、万願寺唐辛子

今年、この伊豆ではあまり雨が無かった所為か、甘みと風味が強い野菜になりました。
収穫した物は、その日のお料理に使用致します。
夏の味わいをどうぞ心ゆくまでお楽しみください。
 
  • Photo
  • Photo

ワインセレクション

うだるような暑さが押し寄せる季節になってきました。
この時期、非常に恋しい飲み物はなんといってもビール。

当館では、キリンが誇るプレミアムビール、“ハートランド”と伊東の宇佐美で造られた“伊豆の地ビール”と2種類のビールをご用意し、共にご好評を得ております。

――が、フレンチを召し上がる際に欠かせないのは、やっぱりワインです。
当館では、シーズンに応じ、いくつかのお手軽かつ、美味しい掘り出し物のワインを“ル・タンセレクション”として特集を組んでご案内致しております。

選抜したワインはフランスだけに拘らず、スペイン、アメリカ、オーストラリア等産地も様々。
葡萄の品種も満遍なくご用意し、味わいのコメントも記載しているので、ワインに詳しくない方でも好みの味が選べるようになっております。
もちろん、それらのコメントと照らし合わせ、スタッフと相談してワインを選ぶのもオーベルジュ楽しみの一つです。

そして、ワインと料理を心ゆくまで楽しんだ後は、温泉とお部屋でゆったりと過ごす、オーベルジュステイならではの贅沢な時間……どうぞ心ゆくまでお楽しみください。

夏の花火大会ご案内

今年もこの季節がやってまいりました。

夏といえば海、そして花火。
この夏、伊東では7月30日の花火大会を皮切りに沢山のイベントが目白押しとなっております。
特に8月8、9,10の3日間にわたって行われる伊東市最大のお祭り、“按針祭”は必見です。
皆様、夏の伊豆のお祭りを心ゆくまでお楽しみください。

【按針祭】
江戸時代初期、徳川家康の外交顧問として名を遺した英国人、ウィリアム アダムスこと、三浦按針がこの伊東で日本初の西洋式帆船を造った事を記念したお祭りです。8日は鎮魂の灯籠流しと打ち上げ花火。9日は太鼓合戦と打ち上げ花火。10日本祭では、日中国際色豊かなパレードと、夜に伊豆で最大級の花火大会が行われます。

按針祭スケジュール
8月8日    19:30~ 灯籠流し
     20:50~21:00 花火
8月9日    18:00~21:00 太鼓合戦
               20:50~21:00 花火
8月10日  20:00~21:00 按針祭海の花火大会
 
※8月10日日中はパレードの為、市内において交通止め等が発生いたします。

【花火イベントご案内】

7月30、31日、8月2、3、4、16、17、18、19、26日
伊東温泉夢花火(20:30~20:50)
⇒伊東オレンジビーチ近隣(車で約20分)

8月1日
宇佐美夏まつり海上花火大会(20:00~20:30)
⇒宇佐美港(車で約40分)

8月8日
按針祭 灯篭の流れ打ち上げ花火(20:50~21:00)
⇒伊東オレンジビーチ近隣(車で約20分)

8月9日
按針祭 太鼓の響き打ち上げ花火(20:50~21:00)
⇒伊東オレンジビーチ近隣(車で約20分)

8月10日
按針祭本祭 海の花火大会(20:00~21:00)
⇒伊東オレンジビーチ近隣(車で約20分)

8月14日
やんもの里花火大会(20:00~20:30)
⇒八幡野港(車で約20分)

8月15日
川奈いるか浜花火大会(20:00~20:30)
⇒川奈港(車で約10分)

8月22日
伊東温泉箸まつり花火大会(20:30-21:00)
⇒伊東オレンジビーチ近隣(車で約20分)

------

当館では、毎年恒例となりました、花火の日限定のプランをご用意致しております。
今年の花火プランはランチ、翌朝食付きプランと、ディナー翌朝食付きプランの2種類を販売開始いたしました!

<<<伊東夏の夜の夢 花火の日特別プラン>>>

・ディナー、翌朝食付きプランのご予約はコチラ↓↓↓
http://directin.jp/?y=A0TRS9

・ランチ、翌朝食付きプランのご予約はコチラ↓↓↓
http://directin.jp/?y=A3BYQ4


どうぞ心ゆくまでお楽しみください。

キャンセルポリシー改定のお知らせ

いつも当館をご利用いただきまことにありがとうございます。

近年、ネットからの宿泊予約数の増加に伴い、電話予約を念頭に置いた旧来のキャンセルポリシーでは多発する直前キャンセル等へのご対応が不十分となった事を受け、この度当館では2017年4月からのキャンセルポリシーを改定する事に致しました。
皆様にはご理解とご了承の程頂きますよう、お願い申し上げます。

新キャンセルポリシー(2017年4月1日より適用)

当日 及び 不泊 100%
前日 80%
2-4日前 50%
5-7日前 40%
8-10日前 30%
11-14日前 20%

既に各サイト上では新しいキャンセルポリシーの記載へと切り替えを致しておりますが、今月中までの御予約に関しましては旧来のキャンセルポリシーの適応をさせて頂きます。
 
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo

いよいよ伊豆高原桜まつり

早咲きの河津桜の時期も終わり、この伊東では徐々に春の足音が聞こえてくるようになりました。

今月頭より、伊豆高原駅周辺では大寒桜が見頃を迎え、そして大寒桜が終わると染井吉野のシーズンが始まります。
この伊東では、3月11日より、各種類の桜に合わせ、イベントが開始される予定です。
皆様も一足早い春の訪れを、どうぞ心よりお楽しみくださいませ。

イベント情報
大寒桜(伊豆高原駅周辺)

 

■期間:2017年3月11日(土)・12日(日)・18日(土)~20日(月・祝)
■会場:伊豆高原駅前

●でんしゃまつり2017 3月11日(土)10:00~14:00
●水森亜土のお絵かきパフォーマンスライブ&サイン会 3月11日(土)14:00~
●パンマルシェ 3月12日(日)・18日(土)・19日(日)11:00~13:00 ※売れ切れ次第終了
●おはよう伊豆高原朝市 3月12日(日)・18日(土)・19日(日)・20日(月)8:00~11:00
●キッズツリークライミング 3月19日(日)10:00~、11:30~、13:00~ 1,500円 ※雨天中止
●銀杏の森四重奏スプリングコンサート(同時開催) 3月19日(日)


伊豆高原桜並木
 

■期間:2017年3月25日(土)~31日(金)
■会場:伊豆高原桜並木・伊豆高原駅前

●伊豆高原桜まつりコンサート
3月25日(土)10:20~
・伊東市立対島中学校吹奏楽部 吹奏楽 10:20~
・オープニングセレモニー 11:00~
・じょうじ&フレンズ ギター&クラリネットデュオ 11:20~
・伊豆フィルハーモニー管弦楽団 管弦楽 12:20~
・ヤマハ音楽教室 エレクトーン 14:20~
・オリーブトークショー 櫻井麻美 15:00~ 
3月26日(日)10:20

・オリーブトークショー 櫻井麻美 10:00~ 
・伊東市立宇佐美中学校吹奏楽部 吹奏楽 11:00~
・Oto*kaze 篠笛ユニット 12:00~

・伊東市少年少女合唱団 少年少女合唱 13:00~
・伊豆高原コーラス 混声合唱 14:00~
・伊豆ウィンドアンサンブル アンサンブル 15:00~

●サクラ交流会(よさこいetc) 3月25日(土)・26日(日)10:00~16:00 ※雨天中止
●出店ブース 3月25日(土)~4月2日(日)飲食、クラフト、フリーマーケットほか
●キッズツリークライミング 3月26日(日)10:00~、11:30~、13:00~ 1,500円 ※雨天中止
●夜桜ライトアップ 3月下旬より実施予定 ※開花状況により開催が前後します。


さくらの里

期間:2017年4月1日(土)~4月2日(日)
会場:大室山麓さくらの里
●さくらの里野外ステージ 4月1日(土)11:00~14:30 フェスタ・フラダンス ※雨天時は伊豆高原駅ホール
■お問合せ:伊豆高原桜まつり実行委員会 (伊豆急行内)0557-53-1116(9:30~18:00 土・休日を除く)
 
 
  • Photo
  • Photo
  • Photo

2017年 花の季節

そろそろ寒さも増して冬本番、という季節ではございますが、今年も徐々に春が訪れ始めております。

開花が日本一早いといわれる城ケ崎桜など寒桜がそろそろ見頃。
2月に入ると河津桜を見にたくさんの人が訪れます。

また、桜以外にも、伊東の象徴でもある椿。早春の梅など、続々と開化の報せが届いております。
1月の寒桜から6月の紫陽花まで絶え間なく訪れる花のシーズン。
どうぞ心ゆくまでお楽しみください。


花・イベント情報
12月中旬~4月
小室山、城ケ崎の椿
 
1月初旬~3月初旬
伊豆四季の花公園 菜の花
 
1月~2月
松川湖のろう梅
 
1月中旬~3月初旬
さくらの里、四季の花公園、伊東公園の寒桜
 
2月10日~3月10日
河津桜祭り(河津)
 
2月下旬~3月中旬
さくらの里、松川湖の河津桜
 
3月上旬~中旬
伊豆高原駅周辺 大寒桜
 
3月中旬~4月中旬
さくらの里、小室山、城ケ崎、伊豆高原駅周辺 ソメイヨシノ

4月中旬~5月中旬
さくらの里 小室山 城ケ崎の八重桜

各種イベント詳細は下記リンクより
伊東 春の風物詩 大室山山焼き(2月12日 正午点火予定)

http://www.city.ito.shizuoka.jp/kankou/html/event/20140207113716.html
熱海梅園(1月7日~3月5日)
http://www.ataminews.gr.jp/ume/
河津桜祭り(2月10日~3月10日)
http://www.kawazuzakura.net/
伊東市花情報
http://itospa.com/hanapress/
 
 
  • Photo
  • Photo
  • Photo

秋の伊豆 イベント情報

まだ日中は暑い日が続きますが、日に日に朝夕と涼しさを感じる季節へとなってまいりました。
暦の上ではもう既に、一年の中で最も旬の食材が揃う秋。美食の季節であります。

とはいえ、やっと暑さが通り過ぎた今では美食だけでは中々重い腰も上がらないという物。
そんな皆様にこの季節ならではの風流な伊豆のイベントのお知らせです。

☆小室山お月見会☆
平成28年9月15日(木) 17:00~20:30
※ 雨天・強風の場合9月16日(金)に延期。 

①観光リフトの夜間運転 
時  間:17:00~20:30
観光リフト往復 大人470円 子供240円(4歳以上)

②キャンドルナイト 
時  間:18:00~20:30 
小室山山頂にキャンドルを設置し、幻想的な空間の演出 
プロデュース:庭カフェ

③ハープソロコンサート 
時  間:18:10~ / 19:10~ 

④伊東市少年少女合唱団有志による合唱 
時  間:18:40~ 

⑤お月見大抽選会 
時  間:20:00~ 
小室山観光リフト往復乗車券をご購入のお客様に抽選券を配布し、抽選会を開催。

⑥模擬店にてご当地グルメ等の販売 
時  間:17:00~20:00

小室山アクセス
当館より車で約10分


☆中秋の名月2016in大室山☆
平成28年9月15日(木)、16日(金)(荒天時は中止)


①観光リフトの夜間運転 
時  間:昇り最終19:30 降り最終20:00
大人500円 子供(4歳以上)250円

②山麓会場 森の屋台市
時間:15:00~21:00
飲食、物販など20店以上の屋台。

③山麓会場 音楽とイベントステージ(15日のみ開催)
時間:15:00~

伝統の伊東囃子、地元のアーティストなどによるステージ

大室山アクセス
当館より車で5~10分

☆温州みかん狩り☆
平成28年10月1日から平成29年1月末日まで。※みかんが無くなり次第終了する事も御座います。


童謡の名作、「みかんの花咲く丘」に歌われたここ伊東にはたくさんのみかん畑があります。
買い求めるのもいいですが、秋の伊東の景色を望みながら自らの手で収穫した物はまた格別。
産地だからこそ出来る楽しみ方を心ゆくまでお楽しみください。

市内各みかん園一覧はこちら
http://www.itospa.com/mikan/map.html
 
  • Photo
  • Photo

夏のイベント紹介

梅雨も明け、世間では夏休みに突入した方々も増えてまいりました。
8月から、この伊東では夜空を彩る花火が沢山予定されております。
毎年、当館ではこの花火の日に合わせて、特別プランなどもご用意しております。

夏の美食と夜空の花火、夏の伊豆を満喫する美食旅などはいかがでしょうか?


花火大会日程
7月29、30、31日
伊東温泉夢花火(20:30~20:50)

8月1日
宇佐美海上花火大会(20:00~20:30)

8月2、3、4日
伊東温泉夢花火(20:30~20:50)

8月8日
按針祭 灯篭の流れ打ち上げ花火(20:50~21:00)

8月9日
按針祭 太鼓の響き打ち上げ花火(20:50~21:00)

8月10日
第70回按針祭 海の花火大会(20:00~21:00)

8月14日
やんもの里花火大会(20:00~20:30)

8月15日
川奈いるか浜花火大会(20:00~20:30)

8月16,17,18,19日
伊東温泉夢花火(20:30~20:50)

8月22日
伊東温泉箸まつり花火大会


【アクセス】
★蛍★
松川湖まで当館から車で10分
丸山公園まで当館から車で20~30分

★花火大会会場★

伊東温泉夢花火、按針祭、箸まつり会場オレンジビーチまで当館から車、タクシーで20分。
いるか浜、八幡野まで車、タクシーにて10~15分。
宇佐美まで車、タクシーにて30分。

【夏のおススメプラン】


【花火の日限定】
伊東夏の夜の夢 花火の日特別プラン
https://asp.hotel-story.ne.jp/ver3d/plan.asp?p=A0TRS&c1=04540&c2=001
伊豆四季の花公園 あじさい苑
伊豆四季の花公園より
計230種 3000株の紫陽花

伊豆の紫陽花便り

遂にこの東海地方も梅雨入りとなり、本格的に水の季節となってまいりました。

この季節を代表する花と言えば紫陽花。
この伊東城ヶ崎海岸周辺は、非常に珍しい原種の紫陽花が日本一多い、紫陽花の名所でもあります。

その城ヶ崎海岸近くにある、伊豆四季の花公園から「そろそろ園内の紫陽花が見頃ですよー」とお知らせが届きました。
毎年、徐々に徐々にと当館から訪れる方が多くなってきた事を受け、今年当館では伊豆四季の花公園さんのあじさい苑入場の前売りチケットの販売も開始いたしました。
雨に彩られた新緑の中、風流に紫陽花散策はいかがでしょうか?

ご希望の方はどうぞお気軽に当館フロントまでお申し付けくださいませ。

 
 
  • Photo
  • Photo
  • Photo

2016年 夏のイベント情報

そろそろ梅雨入り。今年もまた熱い季節が徐々に差し迫ってまいりました。

6月は花菖蒲に紫陽花、蛍の飛び交う伊東の魅力がもっとも現れる水の季節。
7月、8月は青い海と夜空を彩る花火の季節。

毎年おなじみになりましたが、今年もまたこの季節に合わせて当館では季節限定プランをご用意いたしました。
伊豆の魅力が詰まった、地元民一番のおススメシーズン。どうぞ心行くまでお楽しみくださいませ。

【イベント情報】

5月25日~7月7日
伊豆四季の花公園にて城ヶ崎あじさい祭り 


6月4日~6月12日
松川湖、丸山公園にてホタル鑑賞会


花火大会日程
7月29、30、31日
伊東温泉夢花火(20:30~20:50)

8月1日
宇佐美海上花火大会(20:00~20:30)

8月2、3、4日
伊東温泉夢花火(20:30~20:50)

8月8日
按針祭 灯篭の流れ打ち上げ花火(20:50~21:00)

8月9日
按針祭 太鼓の響き打ち上げ花火(20:50~21:00)

8月10日
第70回按針祭 海の花火大会(20:00~21:00)

8月14日
やんもの里花火大会(20:00~20:30)

8月15日
川奈いるか浜花火大会(20:00~20:30)

8月16,17,18,19日
伊東温泉夢花火(20:30~20:50)

8月22日
伊東温泉箸まつり花火大会


【アクセス】
★紫陽花★
伊豆海洋公園まで当館から車で10~15分

★蛍★
松川湖まで当館から車で10分
丸山公園まで当館から車で20~30分

★花火大会会場★

伊東温泉夢花火、按針祭、箸まつり会場オレンジビーチまで当館から車、タクシーで20分。
いるか浜、八幡野まで車、タクシーにて10~15分。
宇佐美まで車、タクシーにて30分。

【夏のおススメプラン】
【初夏限定】初夏満喫グルメプラン

https://asp.hotel-story.ne.jp/ver3d/plan.asp?p=A2UVV&c1=04540&c2=001

【花火の日限定】
伊東夏の夜の夢 花火の日特別プラン
https://asp.hotel-story.ne.jp/ver3d/plan.asp?p=A0TRS&c1=04540&c2=001

【大好評につきグランイルミ開催が8月過ぎまで延長】
グランイルミ入園券付 イルミネーションとオーベルジュの旅 夕食はメインが選べるライトコース
https://asp.hotel-story.ne.jp/ver3d/plan.asp?p=A2RLO&c1=04540&c2=001

伊東の夏を心行くまでお楽しみください。

グランイルミ、シャボテン公園、ぐらんぱる公園 入場前売り券販売のお知らせ

昨年末より行われております、伊豆ぐらんぱる公園開園50周年企画、「グランイルミ」。
伊豆の夜を彩る圧巻のイルミネーションへの皆様からのお問い合わせにお応えいたしまして、当館でも前売り券の販売を開始いたしました。

エリアごとにテーマを定め、高密度の光の魔法で描き出される幻想の夜。

チケット販売に合わせ、前売り券付の特別宿泊プランも開始致しております。
珠玉のフレンチと光の魔法、幻想の夜を是非お楽しみくださいませ。

 ☆ Information ☆
グランイルミ 
GRAND ILLUMINATION
開催場所 :伊豆ぐらんぱる公園
アクセス :当館より車で5分ほど
前売り券料金 : 1100円(お一人様、税込)
開催時間 : 3月からは18:00-22:00
 
  • Photo
  • Photo

こだわりのオーガニックダージリン

本日は、中伊豆にて紅茶の輸入を行っているROWANの河口さんより、とっておきのオーガニックダージリンを頂きました

サングマ、プッタボンなどダージリンに8茶園、アッサムに11茶園、さらにインドのすべての茶産地に多くの茶園を経営する世界第三位の紅茶生産量の会社、
インドのジェイシュリィーティー社のオーガニックダージリンです。

今回は美味しい淹れ方を教授してもらいながら、スタッフで試飲を致しました。


口当たり優しく淡く広がるタンニンの渋み。
口に含む前から香る華やかな香気。

シェフをはじめ、みんなが驚くほどのクオリティでした。

当館では本日より、食後のお茶のセレクトの際にこちらのオーガニックダージリンをお出し致します。
皆様もよろしければこの味わいをお楽しみくださいませ。


 

11月19日 ボジョレー ヌーヴォー解禁!

今年のボジョレー解禁日は11月19日!

本日ボジョレー ヌーヴォーが解禁です!
今年もまたこの季節に合わせて何種類かのボジョレーをセレクトいたしました。
世界で一番日本が消費しているというこのワイン。初物が縁起物の日本の文化にマッチしている事に加えて、フルーティーな赤ワインなので、和食などの薄めのお料理との相性が抜群な事が愛されている大きな理由でもあります。

フレンチながらも素材の味を活かす当館のお料理とも相性が抜群。
今年もぜひ心ゆくまでお楽しみください。

 
 
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo

本日入荷 奥羽牛のサーロイン

本日は、東北より「奥羽牛」のサーロインが届きました。

綺麗な差しが入り、脂とお肉のバランスは絶妙。まさに肉の王様と呼ばれるにふさわしい部位。
今はまだ大きな塊ですが、これから一人前ずつのサイズに切り分け、本日からお出ししていく予定です。

皆様もぜひこの味をご賞味ください。
 
  • Photo
  • Photo

2015年 伊東 花火大会日程

つい先日、この伊豆も梅雨入りし、夏が間近になってまいりました。

夏と言えば花火。今年もこの伊東では7月30日を皮切りに、たくさんの花火大会が予定されております。特に8月8~10日にかけて行われる伊東市最大のお祭り、按針祭は必見です。

当館でも、この花火シーズンに合わせ、定番となってまいりました花火の大会の日限定のプランをご用意いたしました。
フレンチで舌鼓を打った後、夜の空を彩る花火とお祭りを心ゆくまでお楽しみください。

【夏の花火大会ご案内】

7月30日、31日 伊東温泉「夢花火」Part1,2(20:30−21:00)

8月1日 宇佐美海上花火大会(会場:宇佐美海岸 20:00−20:30)

8月2日 伊東温泉「夢花火」Part3(20:30−20:50)

按針祭

8月8日 按針祭 松川〜海上灯籠流し(19:30−21:00 花火は20:50−21:00)
8月9日 按針祭 太鼓合戦(18:00−21:00 花火は20:50−21:00)
8月10日按針祭式典(12:30−14:00)
8月10日按針祭海の花火大会(20:00−21:00)

8月14日、やんもの里花火大会(会場:八幡野港 20:00−20:30)

8月15日、川奈いるか浜花火大会(会場:川奈いるか浜公園 20:00−20:30)

8月16日〜21日、23日 伊東温泉「夢花火」Part4‐10(20:30−20:50)

8月22日、伊東温泉箸まつり花火大会(20:30−21:00)

【アクセス】
伊東温泉夢花火、按針祭、箸まつり会場オレンジビーチまで当館から車、タクシーで20分。
いるか浜、八幡野まで車、タクシーにて10~15分。
宇佐美まで車、タクシーにて30分。

【花火の日オススメプラン】
伊東夏の夜の夢 花火の日限定プラン
https://asp.hotel-story.ne.jp/ver3d/plan.asp?p=A0TRS&c1=04540&c2=001

【日帰りオーベルジュの旅♪ ランチ付き】6時間ゆったりステイ スタンダードコース
https://asp.hotel-story.ne.jp/ver3d/plan.asp?p=A0T9N&c1=04540&c2=001

伊東の夏、皆様心ゆくまでお楽しみください。

 
遂に収穫が始まった胡瓜
今が旬まっさかり ズッキーニ
収穫までもう少し・・・トマト
朝食に・・・収穫したての瑞々しいサラダレタス

夏のお野菜続々と

もう梅雨入り間近。
この伊豆では紫陽花がそろそろ見頃となってきました。

こんな季節の変わり目には様々なお野菜が畑を彩り始めます。
特にこれからの時期と言えば、夏野菜。

茄子などはちょっと早いですが、胡瓜は既に収穫が始まり、他にもズッキーニ、更にはもう少しでトマトも収穫できそうです。
こちらのお野菜はすべてその日その日のお客様にお出しする予定です。

初物の粋、旬の味わいを、その季節の空気と共に味わう贅沢はいかがでしょうか?
 
  • Photo
  • Photo
  • Photo

隠れオススメシーズン 初夏の伊豆 

麗らかな季節も終わり、もう気が付けば湿度の高い季節の変わり目。

じとじととした気候にうんざりしがちなこの季節ですが、実は自然の多い伊豆にとってはオススメの隠れシーズンでもあります。
なんといっても、これからの時期は紫陽花。
古くは万葉集にも歌われ、土壌のph(酸性・アルカリ性)によって花の色が変化することから、別名を「七変化」「八仙花」ともいう、日本の梅雨の風物詩。実はこの伊東、伊豆高原は紫陽花の名所でもあります。
特に、吊り橋、リアス式海岸で有名な名勝、城ケ崎海岸ではこれからの時期、200種3000株の珍しい紫陽花が毎年咲き誇り、皆様を楽しませております。
今年は5月30日から6月28日まで紫陽花祭りも予定されております。

また、紫陽花以外にも、天城連山より湧き出る綺麗な水に恵まれたこの伊東では、花菖蒲と蛍もまた見頃を迎え始めます。


当館では、今ちょうど食べごろのそら豆や初物のズッキーニなど、季節の変わり目だからこその食材をご用意しております。皆様も初夏の伊豆を満喫する旅はいかがでしょうか?
開花日本一 城ケ崎桜

伊東 春の足音 イベント情報

年も明け、これからが寒さの本番、といった時期ではございますが、ここ伊東では既に春の足音がちらほらと聴こえて参りました。

伊東城ケ崎では寒桜が咲き始め、小室山の椿、奥野ダムのろう梅などが見ごろを迎え始めております。
これから2月に入ると河津桜。そして3月には大寒桜、4月には染井吉野と絶え間なく桜が咲き始めます。

今年もまた、一足早い春の訪れを心ゆくまでお楽しみください。

花・イベント情報

12月中旬~4月
小室山、城ケ崎の椿
 
1月初旬~3月初旬
伊豆四季の花公園 菜の花
 
1月~2月
松川湖のろう梅
 
1月中旬~3月初旬
さくらの里、四季の花公園、伊東公園の寒桜
 
2月5日~3月10日
河津桜祭り(河津)
 
2月下旬~3月中旬
さくらの里、松川湖の河津桜
 
3月上旬~中旬
伊豆高原駅周辺 大寒桜
 
3月中旬~4月中旬
さくらの里、小室山、城ケ崎、伊豆高原駅周辺 ソメイヨシノ

4月中旬~5月中旬
さくらの里 小室山 城ケ崎の八重桜

各種イベント詳細は下記リンクより
熱海梅園(1月10日~3月8日)
http://www.ataminews.gr.jp/ume/
河津桜(2月10日~3月10日)
http://www.kawazuzakura.net/
稲取吊るし雛(1月10日~3月31日)
http://www.inatorionsen.or.jp/hina_sp/
伊東花情報
http://itospa.com/hanapress/
 
  • Photo

猪の温燻

秋が深まり、獣たちも冬に備えてぞろぞろと……。

秋から冬の入りのフレンチと言えば、野禽料理――ジビエ。

本日は、懇意にしている農家の方から、猪を頂き、早速調理をいたしました。
猪の肉にハーブをちらし、煙の中で燻して……猪の燻製の出来上がりです。

食べ慣れている家禽とは一線を画す、濃く、野趣深い味はこの時期ならではの味わいです。
皆様もぜひ、召し上がってみてください。
 
  • Photo

秋の夜長 大人の時間

暑かった時期が終わり、気が付くと肌寒い風が吹くようになったこの頃。

日が暮れるのも、いつの間にか早くなり、その分、夜が長く、穏やかな時期になりました。

本日は秋の夜長にしみじみと味わいたい、食後酒のご案内でございます。

「食前酒は良く聞くけど、食後酒はあまり知らない」、という方が多くいらっしゃいますが、当館では食後に皆様におすすめしている定番のアイテム。
少量の強いアルコールが胃を刺激し、消化を助けるという役目と、深い味わいや甘い味わいで食後の余韻を楽しむという役割がございます。
そのため、食後酒は食前、食中に飲まない、ブランデーなどといった酒精が強めの蒸留酒、甘めのリキュール、デザートワインなどが主になってきます。
酔っ払う事が目的ではないので、量はほんの少し。だけど、奥行きのある味わいが食後の余韻を引き立てます。

現在、当館ではおすすめの物を、皆様の下へ。持ちきれなかったコアなお酒や、リクエストのあったお酒はバーにてお出ししております。
こういった機会でないと、あまり飲むことのないお酒。これらを味わうのもまたフレンチの楽しみの一つでございます。
是非機会がございましたら、スタッフまでお気軽にお尋ねくださいませ。

 
 
  • Photo
  • Photo

謎の食材 コリンキー

普段より懇意にしている農家さんから珍しいお野菜をいただきました。

それがこちら、コリンキーというお野菜です。

三角形の秘密をなかなか教えてくれない某スナック菓子と聞き間違えやすい名前ですが、れっきとした南瓜の一種だそうです。

色は鮮やかなレモンイエロー。形は玉葱のような独特の形。
どんな味なのか、どのように調理するのか、なかなか想像ができないですが、同じ南瓜の仲間でありますズッキーニなどと同じく、生でもよし、加熱してもよし、だそうです。
当館ではいただいた当日に軽くピクルスに仕上げ、翌日朝食のサラダに添えてみました。

味わいは…第一に感じるのは、シャキシャキとした歯切れのいい食感。南瓜というよりも、やはりズッキーニや、あるいは冬瓜のような印象でしょうか。軽めに仕上げた酢との相性もいいので、サラダに添えるにはちょうどいい味わいです。

こういった珍しいお野菜に出会えるのも、食の楽しみの一つ。
皆様もぜひ、一度味わってみてください。

 
 
  • Photo
  • Photo

新作 アジの燻製

新作の燻製が本日完成いたしました。

今回の燻製は、伊東では非常に馴染みのある魚、鯵です。
干物にしたり、刺身にしたり、タタキにしたり、あるいは郷土料理 まご茶漬けにしたりと、ここ伊東では非常に馴染みのある食材を当館得意の燻製にしてみました。
今回使用したアジはなんと、一匹400g以上のサイズ!
アジに慣れ親しんだ伊東の人間が見ても、「でかい!」と思う、かなり大ぶりのアジを使用いたしました。

実際どれぐらいだろうと、iPhone(燻製にはしておりません)を横に並べてみたのですが……うん、iPhoneより大きいですね。

流石に一匹丸々と、というわけにはいきませんが、本日よりこちらのアジの燻製を使ったお料理を皆様にお出しする予定でございます。

皆様ぜひ、その味をご賞味ください。
新作の前菜
燻製にしたてのあまご

新作前菜 天城紅姫あまごのスモーク

以前の記事にて、紹介してから当館にもだいぶ定着してきました天城の紅姫あまご。
本日はこちらを使用した新作前菜のご紹介です。

桜のチップを使い、三日かけてじっくりと仕上げた紅姫あまごのスモーク。
こちらの上に、旬のタケノコを使った自家製ピクルスなどを添え、下にはそば粉のブリニー(そば粉を使ったクレープ生地のようなもの)をサワークリームと共にミルフィーユ仕立てにしたもの。
左手前にビーツやニンジンなどといった根菜をジュレで固めたテリーヌ。奥側には春夏秋冬―四季のお野菜を使った自家製ピクルスと色とりどりのハーブ。
ソースはオリーブオイルとレモンを使った白いソースと、赤くて甘いカブ、ビーツを使った甘酸っぱい赤いソースの二種類。お好みでお皿縁のハーブソルトをつけて……。

その日、その時にもよりますが常に二十品目以上の素材が使われる新作の前菜。
皆様もぜひご賞味くださいませ。
 
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo

絢爛 小室山の躑躅

ここ最近は暑い日と寒い日が交互に入り混じる不安定な天気が続いておりますが、気が付けばGWまでもう数日。

ここ伊東では、人々がGWごろになるといつも心待ちにしている小室山の躑躅がそろそろ見ごろを迎え始めました。
伊豆新聞の一面で躑躅が見ごろとの見出しを目にし、カメラを片手に即座に車を走らせ10数分。沢山の車が並ぶ駐車場を抜けて、躑躅の咲く公園に向かうと、そこは色鮮やかな花の絨毯が広がっておりました。

10種40万本ともいわれる伊東小室山の艶やかな躑躅の花。
現在は6分咲きほどですが、それでもかなりの見ごたえのある景色です。ちょうどGW真っ最中に満開のころを迎える予定です。
伊東へお越しいただいた際はぜひご覧くださいませ。

獲りたての鹿肉

伊豆という土地は海のイメージがかなり強いですが、実は海岸線以外のほとんどが山となっており、たくさんの山の幸が手に入ります。

本日は、近所の農家さんから、なんと!鹿をいただきました。

写真手前はロース。奥側が腿の肉。狩猟して手に入れたとっておきです。
新鮮な獲れたてを…といきたいところですが、実はこういったジビエは少し熟成させるもの。
少し寝かせることにより、肉の中に何とも言えない深い旨味が生まれるのです。

本日頂いたこのとっておきの鹿肉。これからじっくりと熟成させ、ゲストの皆様の下へと調理してお出しする予定です。

伊豆の山で育った、家禽では絶対に味わえない濃い味わいをぜひお楽しみください。

 
 
  • Photo
  • Photo
  • Photo

城ケ崎桜

まだまだ寒さの厳しい日々が続きますが、伊東では徐々に春の足音が聞こえてまいりました。

本日は、日本一開花が早いと言われている、伊東城ケ崎の城ケ崎桜の様子を見に行ってまいりました。
天気は快晴。風が肌寒い気候の中、当館から車で約20分ほど走らせ、城ケ崎の海洋公園に到着すると、城ケ崎桜が6~7分咲きになっておりました。

城ケ崎桜の見ごろは2月の上旬ごろまで。
伊東では城ケ崎桜が終わると、次は河津桜、山桜、染井吉野と絶え間なく春が訪れてまいります。
皆様もよろしければ是非、伊東の一足早い春の訪れをお楽しみください。

当館の春の限定プランはこちら

伊東の春 花と美食のグルメプラン
http://asp.hotel-story.ne.jp/ver3d/plan.asp?p=57425&c1=04540&c2=001

 
 
  • Photo
  • Photo
  • Photo

新年のご挨拶と新春のご案内

新年あけましておめでとうございます。

皆様におかれましては、日頃より当館をご愛顧いただき誠にありがとうございます。
おかげさまで当館は開館25周年の節目の年を迎えることができました。
今年もまた、地産地消を掲げ、四季折々の渾身のお料理をご用意してお待ちしております。

新年第一弾のご案内は伊豆の花。
暑い時期のイメージが強いこの伊豆ではございますが、実は新春から初夏にかけて、色とりどりの花の見ごろが絶え間なく迎えるシーズンでございます。
熱海の梅、河津の桜、伊東の椿と様々な種類の桜―次々と訪れる季節の便りと共に、ル・タンの美食を楽しむちょっと贅沢な旅はいかがでしょうか?

新作燻製 天城の紅姫あまご

もうあと少しで新年となってしまう季節になりました。
当館でも、新年に備え、この時期にしか見ない特別な一品の仕込が行われております。

本日は新作の自家製スモーク。
天城の綺麗な水で育った大きな紅姫あまごを使用した一品です。

「天女魚(あまご)」とは「清流の女王」とも呼ばれる鮭や鱒、ヤマメの親戚の淡水魚。
この伊豆では特に水の綺麗な天城の上流部にしか生息しない、渓流釣りをする人が憧れる魚です。今回使用した「紅姫あまご」はその中でも特に大きく育つ品種で、今回使った紅姫あまごはなんと一匹1,4kgあった大物!
こちらを桜のチップで三日かけてじっくりとスモークいたしました。

今日仕上がったこちらの紅姫あまごのスモーク。特別販売しております特製おせちや、この時期のディナーで活躍する予定でございます。

手間暇惜しまず作り上げた「清流の女王」あまごのスモーク、皆様ぜひご賞味ください。

伊豆、松崎で獲れた鴨肉のロティ ソースフランボワーズ

冬の足音 ジビエの季節

秋も終盤に差し掛かり、紅葉が遅いこの伊東でも木々が色づき始め、冷たい風に舞い上げられた落ち葉が地面を覆う時期になってまいりました。

寒さを増してきたこの季節のフレンチの真骨頂といえばジビエ。
狩猟によって得た野生の禽獣の味わいは、普段から食べなれている家畜のそれとは一線を画し、野趣深く、濃い味わいが楽しめます。
特に冬を目前に控えたこの時期の野生の禽獣は、長い冬に備え、体に栄養を蓄え始めるのでまた格別の味わいです。

「伊豆」というと海を想像してしまいがちですが、山が多く、天城を中心に野生の獣の宝庫でもございます。
当館ではこの伊豆の鴨や、鹿などといったこの時期ならではのとっておきのジビエを、フレンチの技法で調理し、洗練された一品をご用意してお待ちしております。


普段では味わえない、冬を目前に控えたフレンチの味わい、皆様ぜひご堪能くださいませ。

当館特別メニュー ジビエをお楽しみいただけるプランはこちら

【メインディッシュは伊勢海老?ジビエ?贅沢な選択】秋の美食満喫ライトプラン

https://asp.hotel-story.ne.jp/ver3d/aspp0200.asp?hidSELECTCOD1=04540&hidSELECTCOD2=001&hidSELECTPLAN=A1HE4

 季節限定!日帰りで楽しめるジビエ
初冬の伊豆満喫 ライトランチ付き 日帰りプラン
https://asp.hotel-story.ne.jp/ver3d/ASPP0200.asp?hidSELECTCOD1=04540&hidSELECTCOD2=001&hidSELECTPLAN=A1KNX&pac=P03&hidSELECTARRYMD=2013/11/10&hidSELECTHAKSU=1&rooms=1&selectptyp=&selectppsn=&hidk=&reffrom=&LB01=server7

伊豆の秋の味覚、伊勢海老が満を持して登場!

一年で一番旬が集まる季節ともいわれるほど、この季節には魅惑の食材があふれておりますが、秋からの伊豆の味覚と言ったらなんと言っても伊勢海老!
古くは、京都に上がった物を「伊勢海老」、江戸へと上げられた物を「鎌倉海老」と言われたこのエビは秋の始まりから漁が解禁され、冬の終わりまで皆様の舌を楽しませる高級食材です。

当館でもついにこの食材を使用した特別メニューをスタートいたしました。
秋の味覚、皆様ぜひお楽しみくださいませ。

伊勢海老が楽しめるおすすめプランはこちら、

美食の秋満喫ライトプラン

http://asp.hotel-story.ne.jp/ver3d/ASPP0200.asp?hidSELECTCOD1=04540&hidSELECTCOD2=001&hidSELECTPLAN=A1HE4&pac=P02&hidSELECTARRYMD=2013/10/4&hidSELECTHAKSU=1&rooms=1&selectptyp=&selectppsn=&hidk=&reffrom=&LB01=server3


伊勢海老とアワビの美食プレミアムプラン 
http://asp.hotel-story.ne.jp/ver3d/ASPP0200.asp?hidSELECTCOD1=04540&hidSELECTCOD2=001&hidSELECTPLAN=59538&pac=P02&hidSELECTARRYMD=2013/10/5&hidSELECTHAKSU=1&rooms=1&selectptyp=&selectppsn=&hidk=&reffrom=&LB01=server2
 
  • Photo
  • Photo

2013年ボージョレー・ヌーヴォご案内

~ソムリエ前枝よりおすすめワイン~

オーベルジュ ル・タンのHPをご覧いただき誠にありがとうございます。
皆様におすすめしたいソムリエセレクションヌーヴォです。
今年の解禁日は11月21日。
生産者(造り手)により、様々な味に仕上がるこのワイン。
こだわりが、ひと味もふた味も美味しさとなって、感動を与えてくれるでしょう。

当館では限定生産のワインを4種類ご用意いたしました。
どの造り手のワインも情熱がこもったワインたちです。
「たかがヌーヴォ」と思いがちな方へ造り手の情熱が届けばと願ってます。

当館で自信を持っておすすめする今年のヌーヴォはこちら。
◆ジュリアン・スニエ
◆フィリップ・パカレ
◆ルー・デュモン
◆ラグノー

皆様ぜひお楽しみくださいませ。

 

本日のガスパチョ

まだまだ暑さが残る今日この頃ですが、畑の方でもまだまだ沢山の夏野菜が採れます。

本日はトマトがたくさん取れましたので、トマトを丸々使った特製ガスパチョを作りました。
通常「ガスパチョ」と聞いて思い浮かべるものとはちょっと違った当館オーナーシェフ特製。

盛り付けは秋を意識し、お皿の上のシブレット(西洋の浅葱)とクルミは今年の豊作を願って稲穂をイメージ。
くりぬいたトマトの中には伊豆の金目鯛やアワビなど、新鮮な魚介類がたっぷりと入っております。

こちらのガスパチョ。ちょうどいいトマトが採れた日にはお出しする予定でございます。
まだまだ続く残暑。皆様是非お楽しみくださいませ。
 
  • Photo

秋の新作魚料理

つい先日、ロールアウトいたしました秋の新プラン、美食の秋満喫ライトプラン。

こちらの9月“夏の名残”メニューに新作が追加されました。
「夏の名残がアワビだけでは少しさびしい」、というシェフが作り上げた渾身の一品。
カマスのロティです。

ふっくらとしたカマスの身と夏野菜に、レモンなどの柑橘類、バターを使った特製ソースをかけた爽やかな一品。
程よくローストしたレモングラスはススキをイメージし、秋を意識した盛り付けとなっております。
皆様是非ご賞味くださいませ。

新メニューが食べられる秋の特別プランはこちら↓

http://asp.hotel-story.ne.jp/ver3d/aspp0200.asp?hidSELECTCOD1=04540&hidSELECTCOD2=001&hidSELECTPLAN=A1HE4

 

 
  • Photo
  • Photo
  • Photo

秋の新プランご案内

まだまだ暑さの残るこの時期、皆様いかがお過ごしでしょうか?

さあ、そろそろ秋だ!といってもまだ実感のわかない今日この頃ではございますが、当館でも秋に向けての新プランをロールアウトいたしました。

こちらのプランは秋の様々な表情を楽しんでいただくため、宿泊の時期によってメインとなる料理のテーマが変わる少々変わったプランとなっております。

9月から10月にかけてのテーマは「夏の名残」
まだまだ旬真っ盛りの夏野菜や、地磯で採れたアワビを使ったお料理でお待ちしております。
また、テーマの変遷はこちらのトピックスにて随時更新してまいりますので、お好みの「秋」をチェックしてみてはいかがでしょうか?

プラン詳細、予約ブースは下記
http://asp.hotel-story.ne.jp/ver3d/ASPP0200.asp?hidSELECTCOD1=04540&hidSELECTCOD2=001&hidSELECTPLAN=A1HE4&pac=P02&hidSELECTARRYMD=2013/8/22&hidSELECTHAKSU=1&rooms=1&selectptyp=&selectppsn=&hidk=&reffrom=&LB01=server7

皆様のご来館、スタッフ一同心よりお待ちしております。
 

按針祭特別 新プラン&おすすめデイユースご案内

8月8日から10日まで、三日間にわたり、伊東市最大のお祭り、按針祭がおこなわれます。

当館ではこのお祭りを満喫していただこうと、ランチ、朝食付きの特別宿泊プランをご用意いたしました。
昼は当館でフレンチに舌鼓。夜は街に繰り出し、花火と祭りを満喫―按針祭をぜひお楽しみくださいませ。


また、宿泊はできないけど、祭りを楽しみたい、という方の為に日帰りプランもご用意いたしております。
皆様ぜひ、伊東の夏をお楽しみくださいませ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
プラン詳細は以下のURLから


伊東夏の夜の夢 花火の日特別 ランチ朝食付プラン(一泊二食付)
https://asp.hotel-story.ne.jp/ver3d/aspp0200.asp?hidSELECTCOD1=04540&hidSELECTCOD2=001&hidSELECTPLAN=A0TRS

おすすめ ランチ付デイユース
http://asp.hotel-story.ne.jp/ver3d/ASPP0200.asp?hidSELECTCOD1=04540&hidSELECTCOD2=001&hidSELECTPLAN=A0T9N&pac=JMN&hidSELECTARRYMD=2013/7/24&hidSELECTHAKSU=1&rooms=1&selectptyp=&selectppsn=&hidk=&reffrom=&LB01=server3
 

 

伊東市最大のお祭り 按針祭のご案内

今年もまた暑い季節がやってまいりました。

この季節、伊東では7月29日を皮切りに、夜に花火大会が行われます。
その中でも必見なのは、8月8,9,10日と3日続けて行われる伊東市最大のお祭り、按針祭。

江戸時代、三浦按針こと英国人ウィリアム・アダムスが伊東市内を流れる松川河口にて、日本初の西洋式帆船を建造したことを記念した伊東市最大のお祭りです。

8月8日は灯篭流しと花火 (19:30~21:00.花火は20:50~)
灯篭が松川から海へと流れていく幻想的な光景の中、打ちあがる花火は必見

8月9日は太鼓合戦と花火 (18:00~21:00 花火は20:50~)
静岡、神奈川、東京などから太鼓のチームが集まり、和太鼓の競演を行います

8月10日は昼に異国情緒あふれるパレードと式典。そして夜には伊豆で最大規模の花火大会(20:00~21:00)
と、3日間にわたり、人々を楽しませます。

按針祭、花火大会の日程、詳細はこちら
http://www.itospa.com/event/index.html

当館でも、このお祭りを楽しんでいただこうと、按針祭の3日間はディナーの時間を少し早め、17時からご用意いたします。
皆様ぜひ、伊東の夏をお楽しみくださいませ。


 

ル・タン前の紫陽花

当館の花壇で紫陽花が鮮やかに咲き誇っております。

古くは万葉集にも歌われ、土壌のph(酸性・アルカリ性)によって花の色が変化することから、別名を「七変化」「八仙花」ともいう、日本の梅雨の風物詩。
ここ伊東では、普段見慣れた通常の紫陽花以外にも、日本古来の珍しい紫陽花が沢山ございます。

梅雨の晴れ間にふらりと付近の散策などいかがでしょうか?

 

6月5日 オーベルジュディナーのご案内

来る2013年6月5日(水)、第2回日本オーベルジュ協会主催、『オーベルジュディナー』を千葉県館山の「ホテルオーパヴィラージュ」にて開催することとなりました。

私どもオーベルジュ「ル・タン」のシェフ三輪と、箱根オーベルジュ「オー・ミラドー」の勝又シェフを向かえ、料理だけではなく、オーベルジュについてのお話も楽しむことの出来るディナーです。皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。


詳細はこちら

http://japan-auberge.org/event/20130605.htm

2013.3.6

このたび、HPをリニューアルいたしました。